京都やまちやの社会活動

社会に貢献できる企業に!
私たちは、商品を販売するだけではなく、
広く社会や地球に貢献できる企業で
ありたいと考えています。

社会福祉活動

私たちは、身体に障害をもつ人たちが生き生きと暮らせるよう、社会福祉活動をサポートします。

現在、京都にある障害福祉事業所へ、一部作業の依頼を行っております。
おもに、着物の端切れを使った京小物の制作などでご活躍いただいています。
これからもさまざまな形で社会福祉活動を応援していきたいと考えています。

国際協力

私たちは、タイ北部の都市・チェンマイ郊外にある「希望の家」を支援しております。

タイ北部の都市・チェンマイ郊外にある「希望の家」はエイズや麻薬、貧困などで親を失ったタイ山岳民族の子供たちを保護し、家庭の温かさと教育の機会を提供し、自立を支援する養護施設です。
「希望の家」:www.kibounoie.com/

もともと、店主・高木の前職は、国内外の社会問題を取材するジャーナリストでした。
そんな高木が2000年〜2001年現地を長期取材したノンフィクション本「スマイル! タイ『希望の家』の子供たちとの500日」。
高木自ら「希望の家」に住み込み、彼らの父となり、兄となり、そして友となりつづった「命」のノンフィクション。また、子供たちの笑顔が放つ強い「生きる力」によって、自分自身の生きる意味を見つけた一人の日本人青年の物語です。
スマイル! タイ「希望の家」の子供たちとの500日/Kindle版
http://urx.mobi/B9Ax
高木智彦 (著)

環境への取り組み

私たちは環境への取り組みとして使用済みの「ころころ歯ぶらし」を回収しています。

皆様のお口の健康づくりに一役買った「ころころ歯ぶらし」をゴミとして終わらせるのではなく、“もう一度何かの役に立てないか”と考えました。
そこで生まれたのが、『ころころエコプロジェクト』!
「ころころ歯ぶらし」のブラシ・グリップ部分であるABS樹脂を回収し、発電燃料としてリサイクルするプロジェクトです。ボイラーで焼却する際に発生する蒸気が発電燃料となります。

使用済みの「ころころ歯ぶらし」6本を当店に送っていただくだけで、「ころころ歯ぶらし」1本をプレゼントしております。環境に優しく、お客様にも喜んでいただける、この『ころころエコプロジェクト』にぜひご協力くださいませ。
【送り先】
〒600-8177 京都市下京区烏丸通五条下ル大坂町400
株式会社やまちや
「ころころエコプロジェクト」係
▼必要事項▼
①郵便番号 ②ご住所 ③ご氏名
④お電話番号 ⑤お客様番号
※当店までお送りいただく送料は、
お客様負担でお願いいたします。
発送方法に指定はございません。

PAGE TOP